入れ歯情報館 >> 入れ歯情報館 >> 入れ歯とは

入れ歯とは

入れ歯とは

歯周病で歯の失い方も様々なので、最初の入れ歯も様々となっているのです。部位も大きさも人によって違うのです。

歯周病になると、必ず入れ歯への道につながりやすいので歯周病と入れ歯は、かなり密接な関係があるのです。

歯がなくなると噛みにくくなります。特に奥歯が何本かなくなると、かなり噛む力が落ちるのです。

その結果、食べ物を噛み砕かないまま胃に送ることになり、胃や腸などの内臓に負担がかかるのです。

入れ歯はその力を補い、食べ物を上手く消化できるようにする役割があるのです。

入れ歯は、患者さんの土手の状態、対向関係の優劣、運動神経にその性能が、左右されるのです。

前歯がなくなると見た目も悪くなるとともに、上手く発音が出来なくなるのです。

入れ歯は見た目の改善だけでなく、発音が上手く出来るようにする役割もあるのです。

入れ歯には違和感があるのです。それは誰にでもわかる事ですが、どの程度なのかは実際に自分自身がやってみないとわからないものなのです。個人差もあるのです。

入れ歯は、靴に例えると良くわかるのです。入れ歯は様々な変化があるのです。

患者さんの状態に形も機能も変わるのが、入れ歯なのです。各個人によって違うのです。オーダーメイドとなっているのです。

入れ歯は、確かになくなった歯の噛む力を補うものなのです。しかし、入れ歯は天然の歯の噛む力を100%か回復してくれるわけではないのです。

つまり、入れ歯には不向きな食品があるということなのです。そんな入れ歯ですが、歯周病を遅らすこともできるかもしれないと思います。

遅らせられれば、入れ歯としては、素晴らしい入れ歯なのです。そのような入れ歯を入れられればといつも考えられているのです。

硬いおせんべいやスルメ、お漬物などは入れ歯の前歯では噛み切りにくいものなのです。

これらを食べる時には、事前に箸などで細かくしておき、自分の歯の部分で食べるか、入れ歯の奥歯のほうで噛むと良いと思うのです。

入れ歯でも、固定しているインプラントにはかなわないのです。

インプラントにするには条件が合わないとできないのですが、現在のインプラントは非常に優れており、様々なテクニックを駆使すればほとんどの方がインプラントを入れることができるのです。

入れ歯情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |歯槽膿漏 歯周病 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |入れ歯 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |予防歯科 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |歯槽膿漏・歯周病 治療 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|歯科 岡山 |インプラント 岡山 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |岡山 インプラント |矯正 岡山